投資アドバイザーの資産を増やす戦略思考

金融商品を売らない投資と財務の専門家集団が金融の基礎知識からプロの思考まで勝てる投資家になるためのお役立ち情報やコツをお伝えします。本社:京都 出張所:大阪・東京をはじめとして全国対応! 2020年『勝てる投資家になるための実践教科書』出版予定・Amazonでサンプル冊子配布中

☆「勝てる投資家になるための実践教科書」のサンプル版をAmazonで配布中 ⇒書籍サンプル

相場観

【暴落?調整?】米国株のポジションについての所感

米国株売りは全部利確 皆さんこんにちは。 BFPです。 今回は、「米国株」の連休明け動向についての所感を落とします。 弊社はいったんすべて利益確定! もともと中期程度の、大統領選前の混乱を狙っての 売りポジション(株価が下がれば利益が得られる)…

【日本&アメリカ株】安部首相退任と相場への影響

アベノミクスの終焉 みなさんこんにちは! BFPです。 いやー。 安部さん、体調不良につき2度目の首相退任ですね。 政策効果に関しては賛否があるでしょうが とりあえずお疲れ様でした。 今回は上記を受けての「相場への影響」について、 所感を書かせていた…

ウォーレン・バフェットの日本商社買いについて

バフェットの狙いは何? 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は前回更新した「安部さん退任」の記事に関連して、ウォーレン・バフェット氏が「日本の5大商社の株を取得した件」について、解説と所感を書かせていただきます。 5大商社とは? 5大商い@;社とは…

短期的な暴落対応

短期的な暴落への対応方法 みなさんこんにちは! BFPです! 日経平均・NYダウ、ともに下落していますね。 こういう状況になったとき、 「どうすればいいのか??」 について本日は簡単にまとめたいと思います。 まずは「あせるな」! 過去の記事でも何度か触…

アフターコロナの投資戦略

新型コロナウイルス収束後の投資戦略 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は、 『コロナが収束した後の投資相場』について 所感を書きたいと思います! コロナ収束はいつか? 正直、かなり長引くと思っています。 2020年5月現在、 裁判所の業務も自粛により、…

原油暴落は買うべきなのか?

原油復活のカギ 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は『原油投資』について簡単に書かせていただきます。 原油価格大暴落! 原油増産とコロナショックによる需要減が重なり、 20日のニューヨーク原油先物市場では史上初めて価格がマイナスになる、 という事…

『恐慌的暴落』はどれくらい続くのか?

パニック的暴落中にやるべきこと 皆さんこんにちは!BFPです。今回は3月21日のオンラインセミナーで話させていただいた内容の一部の、 「恐慌的暴落」がどれくらい続くのか について、簡単にご説明させていただきます! 「恐慌的暴落」とは? 定義は色々です…

【再録】暴落時の投資について

暴落している時の投資判断 皆さんこんにちは! BFPです。 今日は、大阪で面談をしておりました。 弊社は商売繁盛でいいことなんですが、 お話していていろいろ思うことがありましたので、 『おけいはん』で有名な京阪電車でカチカチやってます。 まず、落ち…

パンドラの箱と暴落相場

最後に残るのは希望 みなさんこんにちはー。 BFPです。 ちょっといつもいつも 「暴落時は欲張んな!落ち着けや!」 だけでは面白くないので、少し解説視点を変えた記事を公開してみます。 『パンドラの箱』ってご存知でしょうか? もともとはギリシャ神話か…

暴落相場でいつ買うのか?

暴落相場で逆張りするタイミング 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は暴落相場で逆張りしたくてうずうずしている方に向けて、 『暴落相場ではいつ、買いを入れたらいいのか』 について解説します。 基本的な考え方は「頭としっぽはくれてやれ!」 相場格言…

暴落時は『レミング』を思い出そう

暴落時のパニック状態 皆さんこんにちは。 BFPです。 連日の暴落で大変なことになってますね。 というわけで今回は、暴落とパニック発生時に弊社が画面の前に貼り付ける『レミング』についてです。 レミングとは? レミング(ス)とは『集団移動する習性があ…

暴落時に言いたいこと

暴落時こそ美しく 皆さんこんにちは! BFPです。 いやー、マーケットは大混乱 日経平均も続落してますね。 資産運用・財務に特化したFPとしては 稼ぎ時で非常に助かるのですが、 こういった相場になったとき、 プロとして『言いたいこと』を3つほど、 解説…

コロナウイルスを受けた株式市場の暴落について

株が暴落に巻き込まれたら? 皆さんこんにちは!BFPです! 今回は、あまりにも問い合わせが多いので株式市場の暴落について書きます。 日経平均・NYダウ、双方大暴落! 原因としてはコロナウイルスの世界的な拡大リスクが高まったことを受けて、です。 日経…

真面目に解説 トランプ大統領はなぜ攻撃した??

トランプ大統領の戦略 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は普段みたいに緩めの解説・紹介記事ではなく 真面目に解説を行いたいと思います。 テーマは相場にも大きな影響を与えた 『トランプ大統領はなぜイランのソレイマニ司令官を攻撃したのか』 について…

平和のために徹底的に潰そう!

余計な争いは原則起こさない みなさんこんにちは! BFPです。 今回は前回の米国とイランの問題について BFPのビジネス哲学も踏まえて解説していきたいと思います。 なぜ中東であるということが引っ掛かるのか? 前回の記事で 「遠くの戦争は買い。でも、これ…

米国・イラン問題と相場について

戦争と株式相場の関係 皆さんこんにちは! BFPです。 新年早々、トランプ大統領がやらかしたせいで面倒なことになってますね・・・。 というわけで今回は、 米国によるイラン革命防衛隊のカッセム・スレイマニ司令官殺害と、 それが投資に与える影響について…

日韓関係と資産運用

日韓の関係は相場に影響があるのか 本日は最近意見が求められることの多い 日本と韓国の関係悪化が与える投資環境への影響について です! と、その前に 日韓関係の記事は荒れるので先に表明しておきます あくまで本記事は 日本及び韓国の今後が相場に与える…

休むも相場

株式会社BFPホールディングスに社名変更しました 皆さんこんにちは。 更新サボり魔のBFPです! ・・・・ いや、スイマセン。。。 いいわけではないですが この度社名変更をすることになりまして、 「株式会社バタフライファイナンシャルパートナーズ」から …

米中通商協議はどうなるのか??2019年5月9日時点での投資戦略!

米中通商協議と投資戦略 皆さんこんにちは!BFPです! さて株・FXなどの市場相場は 2019年5月9日の日本時間深夜から行われている 米中通商協議の結果待ちで ハラハラドキドキ 待機状態ですね! 前回の通称関連の記事(リンク先参照)では、 「うまくいってる…

米中通商協議と相場への影響

アメリカと中国 決裂の可能性はあるのか? 皆様、お久しぶりです。 派手に風邪を引いてしまいまして ダウン+その後の溜まった仕事処理で 期間が空いてしまいました。 スイマセン・・・。 本日はブリグジットと並ぶ市場の注目ポイントになっております 米中…

下落相場の考え方!投資格言「落ちてるナイフは掴むな!」とは??

落ちている最中のナイフはつかむな みなさんこんにちは。金融商品を売らない投資アドバイザー、BFPです。 前回の RIZAPグループの株は買いか、売りか!? - 投資アドバイザーの資産を増やす戦略思考 の記事を題材に 末尾で「値段が上がり始めたからこそ買…

RIZAPグループの株は買いか、売りか!?

RIZAPグループ株の検証 皆さんこんにちは。 金融商品を売らない投資と財務の専門アドバイザー、BFPです。 本日は、個別銘柄分析です! いよいよ顧客だけでなく 自社の経営ダイエットを始めたPIZAPグループ 果たして買いなのか? 売りなのか!?プロの目線…

サンバイオは買いか?売りか?プロ投資家が大分析!

サンバイオ分析します サンバイオショック、突然のマイナスサプライズでしたね! 皆様、いかがお過ごしでしょう。 というわけで今回は、気にされている方が多いと思われます、「サンバイオ」株が、買いなのか、売りなのかを分析していきましょう! 1:チャー…

稼げる投資家が暴落時にやっている3つのこと 後篇

日経平均暴落時の対策 皆さんこんにちは! 金融商品を売らない投資と財務の専門家、BFPです。 前回の記事に引き続き、「稼げる投資家が暴落時にやっている3つのこと」を解説していきたいと思います! おさらい まずはおさらいからですが、日経平均などが…

稼げる投資家が暴落時にやっている3つのこと 前篇

暴落対策 皆さんこんにちは! 金融商品を売らない投資と財務の専門家、BFPです。 いやいやいや、25日に日経平均1000円下落という、とんだクリスマスプレゼントになりましたね! 弊社はアドバイザリーだけでなく、自社運用もしているのでなかなか愉…

2万円割れかリバウンドか日経平均株価を予想します 後編

日経平均株価を予想 前回の記事ではなぜ、日経平均が下がっているのか、について簡単に解説いたしました。 今回は今後 日経平均株価がどうなると予想しているのか について書いていきたいと思います!

2万円割れ!?リバウンド!?日経平均の値予想! 前編

日経平均株価の状況 2018年度も年末に差し掛かりまして、日経平均が2万円割れか否かの歌唱に差し掛かっております!株をやっている方々は、どうなるかハラハラ・ドキドキの年末年始になりそうです!

☆「勝てる投資家になるための実践教科書」のサンプル版をAmazonで配布中 ⇒書籍サンプル