投資アドバイザーの資産を増やす戦略思考

金融商品を売らない投資と財務の専門家集団が金融の基礎知識からプロの思考まで勝てる投資家になるためのお役立ち情報やコツをお伝えします。本社:京都 出張所:大阪・東京をはじめとして全国対応! 2020年『勝てる投資家になるための実践教科書』出版予定・Amazonでサンプル冊子配布中

☆「勝てる投資家になるための実践教科書」のサンプル版をAmazonで配布中 ⇒書籍サンプル

【オススメ】手数料無料で、アメリカ株に投資しよう!

皆さんこんにちは!BFPです。

 

ここ最近、米国市場の株式(アメリカ株)の投資がブームになってますね!

 

つい先日、、「アメリカETFを手数料無料で投資しよう」という記事を書かせていただいたのですが、かなり反響が良かったため、本ページで捕捉解説させていただきます。

 

【あわせて読みたい】

bfpblog.hatenablog.com

 

 

 

■DMMなら「取引手数料」無料!

 

 

本記事執筆現在、DMMでは「アメリカ株」「米国ETF」がともに取引手数料無料というキャンペーンを行っております!

 

取扱銘柄も他の証券会社と遜色なく、「無駄な手数料を減らせる」という意味で、かなりお得です。

 

なぜこんなキャンペーンをやっているかですが、おそらく新規口座利用者数を増やしたい、キャンペーン戦略だと思われます。

おそらくですが期間限定で、取引手数料をディスカウントすることで、SBI証券や楽天証券といった、先を行ってるネット系証券会社に追いつこうという目論見があるのかと思われます。

 

DMM証券のその他メリットとしましては、日本株も現物・信用取引ともに手数料が非常に安い水準で、「業界最安値」キャンペーンを展開していることです。

 

そういった「手数料で他と差をつけて利益を出そう」という方針の証券会社ですので、取引コストを気にする投資家の方には、オススメです。

 

デメリットとしては、「債券」や「投資信託」といった商品の取り扱いが少ない点が挙げられますが、このあたりはあまり取引するメリットもないので、気にしなくても良いのではないかと思われます。

 

以上、解説でした。

アメリカ株に投資をしている・検討している方は、どうせ手数料等はかからないですし、これを期に口座を開いておいてもよいのではないでしょうか。

 

今回はこの辺で。

 

【↓↓口座の詳細・DMM公式ページリンク↓↓】

☆「勝てる投資家になるための実践教科書」のサンプル版をAmazonで配布中 ⇒書籍サンプル